2015年06月25日

ご夫婦で営業されていたちいさなフランス料理店でのこと

投稿者: お買い物、お店での感動体験

 いまから十年ほど前の話です。いまはもう廃業されてしまいましたが、自宅の近くに一軒のちいさなフランス料理店がありました。私がまだ子どもだったころから営業していた店で、オーナー夫妻が二人でやっているような家庭的なお店でした。外見などは特別洗練されているという訳ではありませんでしたが、奥さんの趣味なのか店先にはいつも季節の花の鉢植えが置かれていました。
 子どもの頃から見慣れているお店でしたので、いつか行ってみたいと思っていたのですが、社会人になってからそれを実現することができました。家庭的な店ですので価格はそれほど高くはありませんでしたが、フランス料理店というのは何となく敷居が高いものです。当時お付き合いしていた女性と二人で行きました。
 値段は夜のコースで一人五千円位で焼き肉店に行くよりもリーズナブルでした。そして何より良かったのはそのサービスでした。とても話し上手で明るい奥さんが食材や料理の説明はもちろん、お店のことなども楽しく話してくれたので私たちはすっかりリラックスして楽しい食事をすることができました。
 また、当時二十代で食べ盛りの私のために料理をサービスで大盛りにしてくれたり、パンをどんどんと持ってきてくれたりもしました。メインディッシュのステーキでさえ増量してくれました。お腹もいっぱいになりましたが、何よりもそうした飾らないサービスがとてもうれしく感じられました。
 それからしばらくしてそのお店は廃業されてしまいました(おそらくご主人の高齢のため)が、もし今でも営業されていたらぜひ子どもを連れて行きたいと思える店でした。きっと子ども達も美味しくて楽しい特別な食事をすることができたでしょう。