2015年03月28日

野菜専門店の宅配サービスから、小さなおまけのプレゼント

投稿者: お買い物、お店での感動体験

普段仕事で夜が遅いため、職場の近くの野菜専門店の宅配サービスを半年前から利用していました。
有機・無農薬野菜や果物を扱っているそのお店は、同僚が利用していたことからその存在を知りました。
その同僚が、野菜も果物も美味しいし、ネットで買いたいものを選んでおけば指定の時間にお店の人が届けてくれるから便利だよ、と言っていたこと、サイトを見てみたら値段も高くなく配送料は無料ということもあり利用するようになりました。
そんな形で野菜の宅配サービスを受けていたのですが、先月のことです。
いつものように野菜をマンションの宅配ボックスに預けておいて貰ったところ、頼んだ野菜の中にひとつだけ、小さなゆずが入っていました。
あれ、ゆずなんて頼んでないけどな、と思っていると、メモ用紙に短い手紙が書いてありました。
そこには、「いつもありがとうございます。農家さんからゆずをたくさん分けていただいたので、一緒にお入れしておきました。よろしかったら食べてみてください。」とだけ書いてありました。
農家さんからわけていただきました、という言葉に、農家さんと親しいんだなということが伺えたのと、宅配をしてくれているのが若い男性なのですが決してきれいな字ではないものの丁寧に書いてくれたことが伝わる文字だったのに、思わずマンションの入り口で笑ってしまいました。
ゆずはとても香りがよかったので、売っているなら値段はどれくらいだろうとサイトを見てみると商品には載っていませんでした。
買えないことにちょっとだけがっかりもしましたが、ゆずのプレゼントは売り込みなどではなく本当にお店からのご厚意だったんだなと思ってまた嬉しくなりました。
便利だから、という理由だけでお願いし始めた野菜宅配サービスですが、お店の方の丁寧な仕事と、ゆずのプレゼントでこれからもずっとこのお店をひいきにしていこう、と心に決めました。