2014年12月08日

返品やクレームの対応で会社の性格がわかります

投稿者: お買い物、お店での感動体験

先日、オルビスの通信販売で買い物をした時のことです。
ネットで化粧品について色々と調べている時にオルビスのページにたどり着き、エイジングケアと乾燥対策によさそうだと思っていた商品が、ちょうどキャンペーン中で安くなっていたので購入しました。
化粧水本体に、洗顔料・化粧水・保湿ジェルのミニセットがついたもので、初回購入限定で割引もあったので、これはよい買い物だと嬉しく思いました。
しかし、届いてから使ってみると、口の周りに吹き出物ができてしまいました。
最初はこの化粧水のせいだとは思わなかったのですが、どんどん荒れてきてしまったので、やむなく使用をやめて様子を見たところ、吹き出物もなくなり、肌も落ち着きました。
使用感が良かっただけに残念だったのですが、30日間の返品保証制度があるので、返品することにしてコールセンターに電話をかけました。
返品ということでこちらも構えていたのですが、コールセンターのスタッフの方が大変丁寧に対応してくださって、スムーズに手続きをすることが出来ました。
オルビスは開封したものでも30日以内であれば返品を受け付けてくれます。これは、使ってからしかわからない肌との相性をよく考えてくれている証拠です。
しかも、肌に合わなかったという理由を告げるとスタッフの方から
「それはご迷惑をおかけして申し訳ございません」
ととても丁重に謝られ、電話を切るときにも
「どうぞ、お肌をお大事になさってください」
という気遣いの言葉を頂きました。
こちらの都合で返品するにもかかわらず、とても丁寧に、相手のことを気遣った対応をしてくださったことが、とても嬉しかったです。
返品やクレームの対応で企業や会社の性格というものがわかると言いますが、まさにオルビスはすばらしい対応だと思います。
残念ながら肌には合わなかったけれど、何か他の商品を買いたい、という気持ちにさせられます。
今まで通販の化粧品会社なんてどこも同じだろうと思っていましたが、これをきっかけにしてオルビスという会社は、化粧品だけでなくスタッフの育成にも力をいれているのだということがわかり、商品自体も信頼できると思うようになりました。
化粧品というのは肌に直接つけるものです。
だから、品質はもちろんのこと、スタッフの対応ひとつで顧客に与える印象というものも違ってくると思います。
化粧品が肌に優しくあるように、サービスやスタッフも使う人にとって優しくあって欲しい、と私は思います。