2014年05月19日

「アジュール フォーティーファイブ」は気遣いが全体的によかったです。

投稿者: お買い物、お店での感動体験

「アジュール フォーティーファイブ」というリッツカールトンの45階にあるフレンチレストランで家内の誕生日を祝った時の事です。初めていくお店だったので、正直どうしたものか右も左も分からないままにとりあえず予約を入れて家内が誕生日であるという事を告げました。仕事を早めに切り上げて、7時には帰宅してリッツカールトンへ向かいました。勝手がわからないフレンチの世界でしたが、すべて分かりやすくリードしてもらって、かなり気を使ってもらい、最初は行った時の緊張がほぐれて本当に美味しくいただくことができました。最後のデザートの前に、ろうそくを立てたデザートが自分達の前に持ってきてくれて完全なサプライズのおもてなしをいただきました。リッツカールトン自体がホスピテラティの高いホテルとは名高いので、まさか宿泊していないただのダイニングの利用でもこういった心遣いをしてもらえるとは本当に嬉しかったです。さりげないひとつひとつの立ち振る舞いに気配りがこっちも感じる事が出来、またいつでも来てくださいね、と行動で示されたホスピテラティの高さを感じる事が出来たのです。お店というのはいつまで続くか分からないもので、10年、20年と同じ場所で同じクオリティが続くというのはかなり企業存続の面でもなかなか難しい所がありますが、こういった一流の対応をしていただけるお店というのはイベントごとの事あるごとに通ってみたいと思っています。食事が美味しくてもサーブの仕方で台無しになったりするお店もあるので、サービスがいかに大切か日々感じています。