2020年12月15日

チェーン店での個人店のような気配りに感謝 サーティワンアイスのバースデーケーキ

投稿者: お買い物、お店での感動体験

31(サーティワン)アイスクリームのバースデーケーキを購入した際の思い出をお話します。
思い出といっても誕生日用ですので、毎年決まった時期に利用しており、もちろん今年も姪のために用意しました。
まず良かったのがデコレーションの可愛らしさと品質の安定感です。
不安定なクリーム状ではなく冷凍されているので、ピクサーやディズニーのキャラクターの造形もしっかりしていて、
かつ、おもちゃや印刷でのごまかしもほとんどなく、ちゃんと食べられるものです。
小学生くらいの子供はこういったものが大好きですから、選んでいる姿が本当に楽しそうでした。
もちろんホームページやチラシの写真と全く同じで、人によっては大きさの期待値が違うかも?という点以外は
実物を開けて落胆する事もありません。
ちなみに去年はミニオンスイーツハント、今年はツムツムランドバブルファンタジーをチョイスしていました。
本体はケーキといっても、ほぼ100%アイスクリームでできています。
うちの姪はスポンジやカステラ系のお菓子が苦手な珍しい子で、以前はお祝いに頭を悩ませていたため
アイスケーキの存在を知った時は本当にありがたかったです。
また生ケーキと違って「何日か前でも保存しておけ」「型崩れもしにくい」のも、特に暑い時期には助かります。
値段は同じ大きさのホールケーキとほぼ同等(3000円~4000円)です。
3000円サイズは、本当に3~4人分も取れないくらい小ぶりですから
思い切って大きいサイズを選んだ方がよいと思います。
もう一つは添えられているメッセージです。
外側の箱に綺麗な折り紙で作られたイラストメッセージが貼られており、
子供ももちろん喜びますが、私が感激してしまい
毎年裏に西暦と子供の名前を書いて保管しています。
ケーキは食べればなくなってしまいますけれど、こうした添付メッセージだけでも残っていれば
大人になった時に一緒に見返すことができるので、お金を払った立場としてはケーキ本体よりその思い出の方が大事です。
どう見ても手作り・手書きのものなので、もしかしたらこの店舗独自のサービスなのかもしれません。
なのでサーティワンさん全体はもちろん、利用している店そのものへの感謝が大きいです。
私は飲食店や宿泊施設、衣料品店や美容室などでも人に何かしてもらうというのが苦手で、嫌なわけではないのですが
あまりに身の回りの事を細々としてもらったり、あまつさえ見送りとかしてもらうと申し訳ないような落ち着かなさが先に来てしまうのですね。
その点こうした安定感・安心感や、押し付けがましくないささやかな気持ちがとても嬉しく感じるので、
今後も利用していこうと思います。