大型店舗では個人情報の保護の徹底は難しいところ、きちんと対応してもらいました。

約1年半くらい前のことです。そのさらに半年前くらいに、ヤマダ電機の郊外型の大規模店舗で、エアコンなど複数のものを購入しました。主として、二女夫婦の新築転居先に取り付けるための物でしたので、結構な数の家電を購入したのです。そのときにも、ある意味、商売ではあったのでしょうけれど、こちらの身になって、本当にその建物にあったものを勧めていただきました。支払いは、二人が新築のためにお金を使ったので、私の方で支払い、二人が私に返済をしていく、という形をとりました。そのときにも、とてもこちらの身になって考えていただいたこと、また、ネットで調べてもかなりお安い金額で販売していただいたことにも大変感謝していたのですが、実際、この店舗に対して感謝しているのは、その後のことです。
その後二女夫婦は、借金問題等で喧嘩が絶えなくなり、最終的に二女の夫が二女に暴力をふるい、警察沙汰になったことから、離婚することになりました。そうしたところ、財産分与でもめることになってしまいました。二女はその家を出ることになったので、家に実際に取り付けてあるエアコンなども、財産評価をして分与の対象にしないといけない、ということになりました。
当方では、二女の夫の母親が、その際、金銭面でかなり無謀な主張をされ、その一つに、エアコンなどの電化製品の評価を、当方が示した金額では到底納得せず、また、支払いを私が立て替えたことについても、息子の言い分を信じ、受け入れてもらえません。挙句の果てに、ヤマダ電機に電話をかけ、購入の詳細や経緯などを事細かに聞こうとされたのです。
疑われて困ることはなかったのですが、その際、私の個人的な電化製品も一緒に購入するなどしたこともあり、その詳細を知られるということもあまりしたくありませんでした。
そこで、ヤマダ電機の担当者に、少し事情を話し、購入はあくまでも私が行い、支払いもした事実をもとに、電化製品購入の詳細について話さないように、とお願いをしました。
案の定、二女の夫の母親が、私になりすまし、ヤマダ電機にいろいろと聞こうとしましたが、きちんとした対応をしてもらったことにより、個人情報に関わる部分は話さないでいただきました。
当たり前と言えば、当たり前のことかもしれませんが、大規模店舗ではなかなかこういった対応をしてもらえることは難しい点もあると考えていますので、大変ありがたく思いました。
大型店舗では、正規職員以外の人が対応することもあるでしょうし、雇用している人数も多いので徹底が難しいことかもしれませんけれど、当たり前のことであっても、個人情報の保護をきちんとしてもらえたことに大変感謝しています。