2016年04月09日

百人に一人、十万円までお買い上げ金額、全額タダというサービスに当選。でも、その内訳は。

投稿者: お買い物、お店での感動体験

買い物というものは、これはけっこう楽しいものでして、何かウキウキする。よく女性たちがショッピッングを楽しむという事がありますが、男だってショッピングして嬉しい事は山程あるんです。
あれは、そうですね、息子がまだ幼稚園の年中さんの頃ですから、十年程前になります。当時、息子はウルトラマンが大好きでして、その時に販売されてた「京本コレクション」という、四十センチ程もあるフィギアを集めてた。
これがけっこう高いんです。大体四千円から五千円位する。とてもじゃありませんが、全ウルトラマンを集めるのは至難の業でした。そこで思いついたのが、ディスカウントのお店。ここは玩具が安いですから。ここで買い集めることにしたんです。
成る程、安い安い。他のお店と比べて千円以上も違う。これは儲けた、と喜んでおりました。そんなある日の事でございます。「京本コレクション」のウルトラマンもかなり集め、残すはウルトラセブンのみというところまできました。で、息子とそれを買いに行ったんです。
確か、三千円以内の値札が付いておりました。レジで会計してもらうと、いきなり、カラン、カラン、と鐘をならされたのです。「えっ?」何かと思えば、レジのお姉さんは笑顔になって、「おめでとうございます。当選です」とおっしゃるのです。
それは恒例となっていた、百人に一人、十万円までお買い上げ金額、全額タダというサービスでした。私は百人の中から見事選ばれたのです。身震いしました。こんな事はめったにない。回りにいた他のお客さんの視線を感じました。見られてる、と。
しかし、よくよく考えてみれば、私が買ったものは「京本コレクション」のウルトラセブン一体三千円相当。しかも、当選するとは思いもしませんでしたから、カードに入っていたポイント全額二千円分を使ってしまったんです。ですから、私がこの時に支払うはずだったお金は僅か千円足らず。その千円がタダになっただけなんですね。
十万円までタダだというのに……。もう、悔しくてその晩は眠れませんでした。